FC2ブログ

03 | 2008/04 | 05

クローバーフィールド観たっす 

06k.jpg

昨日今日の話ではないのですが「クローバーフィールド」(映画ネ)観てきました。
素直に面白いと思ったんですが、ネット見てみるとあまり評判がよろしくない様な…。

内容に触れるつもりはないのですが、多少ネタバレを含んでしまうと思うので
未見の方はスルーした方がいいかもしれません。

事前に予備知識もなく映画館からの説明もなかったのですが、この映画は
酔い止め必須です。
ってのも前編ハンディカムの手ブレ画面(素人カメラマン魂がスゴイ)だからです。
間違っても前の方の座席に座ってはいけません。


映画としてはアレの出てくるブレアウィッチプロジェクトって感じです。
ネットを上手く利用した宣伝がかなりの効果を挙げてますよね。
自分もすっかりのせられたクチですが、何がでてくるのか?ってのが
最大のテーマでオチなのかと思っていたら全然違いました。
序々にではありますが以外とサックリ出てきます。
きっとガメラ3の序盤にやりたかった事ってこーゆー事なのかなと。

この手の映画にありがちな状況説明するキャラもなく、状況を俯瞰で見る事もなく
クローバーフィールド事件に巻き込まれた主人公達視点で最後まで進みます。
当然彼らが得られる情報は断片的なものしかなく、アレがどこからどう現れたのかも
まったく語られないあたりが逆に不気味で恐怖を煽ります。

多分好き嫌いばっきり分かれる映画なんでしょうね。
オイラが観た感想ではアレのデザイン云々とか、映画としての作りがとか、もっとすっきり
したラストをとか求める映画ではないと思います。
これでしっかり状況説明をしてしっかり起承転結でスッキリ!って映画だったら
面白くない箸にも棒にもかからない一本になっていたと思いますがどでしょ?。

2の噂があるのですが、一発芸的なコンセプトなので違うテイストでやらないと成功はないと
思います(2の予告とか言うムービーも観ましたが思いっきりMADでした…よかった)。
もやもやしてるからきっと2を作るという発想は考える余地をなくしていまうのでいかがかなーと
思うのですが。

ちなみに劇中にBGMがまったくなかったと思うのですが、サントラが出ても
インドロールにかかるテーマ曲(テーマ曲は日本の怪獣映画テイストでニヤリっす)
のみというすがすがしい物になりそうで素敵★




ひさびさぁ~ん 

kss.jpg

いやぁ、こっちに引っ越して以来の更新です。

近況としては頭、坊主にしました。小2以来です。
なんでかってぇとハゲ具合がハゲしくなってるからであります!。
まあテンションあげて言うことじゃない。
でもすごく便利ですねハゲ、いや坊主って。

今ごろになってフジ系のドラマ「ロスタイムライフ」の引きこもり編観ました。
しかし不思議なモンですね、毎回死んで終わるってのも。
日本人らしい発想かもしれませんが。
大泉ファンだからって訳じゃないけどグッときましたね。最近涙もろくていけません。

泣くといやぁ「犬と私の10の約束」って映画のキャッチコピーはもう殺し屋の様な破壊力ですね。
「私たちは10年くらいしか生きられません~」みたいな感じなんですが
こんな映画みたら泣いちゃうじゃねぇかよ!と。
って訳で絶対観ない映画大賞受賞です。
「さよならクロ」…いきなりさよならって言っちゃってんじゃねぇかよ!これももちろん観ません。
家にある「クイール」のDVDも当然以下略。

大泉洋で思い出しましたが、「茄子2」観ていて「ルパン三世」キャスト入れ替えなら
ルパンは大泉がいいなとワタクシ思いましたネ。クリスタル貫一よりはハマリそうな
気がするのはアタイだけすかね…?。 脇に山寺とか大塚明夫なんかがいると20年は
安泰かな~と。

いやーひさびさなんでこってり書いちゃいましたが、とりとめないなー。
次も近い内に更新したいんですが中々時間がないもんでどーかしら。