FC2ブログ

02 | 2015/03 | 04

おい、もう3月終わりそうなんだぜ!? 

激動の3月ももう終わりそうでなんとなく焦り気味な桜でございます

気が付けば東日本の震災からもう4年…
早いっていうのが個人的感想ですが前にも書いた様にその辺はマチマチでしょうかね
時間が経って色々薄まって危機感も若干ありますが
復興はまだ途中な所も多いでしょうし福島第一原発の作業はこれからも続いていくでしょうし
普通に今な話ですね
「この時期しかこの話題に触れないじゃねえかよ!」とお叱りも受けるかも知れませんが
じゃあ書くの止めますって訳にはいかないのよ
こんな事書いておいてなんなんだけど結構呑んでしまう言葉も多い


wt3.jpg

街中で最近白タイツ遭遇率ぐっと上がりましたね嬉しい限りです
この絵の左腕と上着の裾が異次元!でも気にしない!! 直さないし!


話変わって競歩でまた記録が出ましたね
しかも今度は世界新記録!
男子20Km競歩公認では初の1時間16分台!
いやぁ17分台は普通にありえると思ってましたがまさか16分台で世界新とは…
毎度言ってますが残念なのは扱いが小さい事
人類の歴史上最も20Kmを早く歩いた瞬間だというのに!!

競歩の全国中継もやってほしいものです
マラソンや駅伝好きな国民性から言ってもいけそうな気もするんですよねぇ
基礎知識が少し必要になるので今年の世界選手権や来年の五輪辺りから
やっていけば定着を狙えるのではないかと
20KmWなら1時間半で終わるしお手頃なのではないですかね
50KmWもやっていただきたいですが流石に4時間実況はしてくれないだろうなぁ

トラウマドラマ 

最近何きっかけか憶えてないんですが
強烈に印象に残っているドラマを急に思い出したんですよ
まだ小さな頃の作品だと思うのですが
「熊嵐」と「あふれる愛に」という2本です

どっちも実話に基づいた話で共に日テレ系の木曜ゴールデンドラマという
木曜9時からの2時間枠で時期的にもそんな離れてないと思います

「熊嵐」は三毛別羆事件を元に描かれたドラマなのですが
その描写が生々しくて猛烈に怖かった記憶があります
事件現場付近も行った事ありますが事件の事知らなくても鬱蒼としていて不気味でした
事件の詳細を見るだけでも相当怖いです熊怖過ぎ

「あふれる愛に」は横浜米軍機墜落事件の被害にあった家族のお話なのですが
事件の内容は個々に調べていただくとして…もうやるせない内容なんですよねぇ
全身火傷の体の感染症を防ぐ為に硝酸銀の薬浴をするシーンがあるのですが
あまりのつらさに母親が泣き叫ぶ様が強烈過ぎて忘れられないっすよ
夫(だったと記憶してますが)にプレゼントに何が欲しいか聞かれ「ジェット機」
って答えるんですよ「普通のアメリカ人家族の家に落としたい」的な事をつらい
治療を続けるさなかに言うのがまた…うろ覚えではありますが

部分的なデティールに絞って書いてしまいましたが
最後までやるせない内容でしかも実話ってもう
見てる方も逃げ場無し…親族の方々の胸中たるやもうねぇ
ウチも真上をしょっちゅうFA-18が飛んで行くので他人事じゃないんですよね
時々物凄い低空な事もあるし夜中の2時過ぎに飛んでた事もあったりで
ODQ不動産に騙されたわー
って話が逸れましたね

で話が変わる様な変わらない様なですが今凄く見たいドラマがあるんですよ
1984年に火曜サスペンス劇場で放送した「真夜中の向こう側」です
色々調べてたら偶然たどり着いたのですが内容は・・ググってください(手抜き)
原作はトマス・チャスティンの「子供達の夜」だそうですがソフト化されてないわ
動画どころか画像も出てこないわでどーにもなりません

いっぱい書いたわりに内容激薄ですが
みなさんはトラウマになったドラマや見たいけど
どーにもならんドラマなんてのありますかね?

sk2.jpg

・・・・・今更だけど電マ固定するヒモ描き忘れてるわ・・・・・